SEOとその効果

検索エンジンの上位表示のため、Google,Yahooに最適化する対応をSEO(SEO対策)と言います。

Googleなどの検索エンジンは、もの凄い精度のホームページ評価判定を行っています。特に不正操作に対して厳しく取り締まるようにしています。なぜなら、ユーザーがGoogleを利用した時に、検索結果上位に本当に必要な情報が検索できずに、広告サイトばかり表示されたら、誰も利用しなくなりますからね。

とはいえ、今も昔もSEO対策は有効です。これは、順位を不正に操作しようとするのはスパム行為ですが、検索エンジンにホームページを正しく認識してもらう対応は必要だからです。

多くの方は、ホームページを普通に作れば、検索エンジンが勝手に順位をあげてくれると思っています。ある程度その通りなのですが、意図しないキーワードで上位に表示され、狙ったキーワードを認識してもらえない場合もあります。
また、WEB制作者のスキルによっては、ペナルティ状態(順位が不正に低い)となってしまっている場合もあります。

SEO対策は、信頼のおける技術者をみつけられるかが、一番大変なことかもしれません。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL